カテゴリ:子猫の花と蝶( 20 )

友禅菊に憩う

c0019665_22524987.jpg
じっとして休息をとっているような蝶でした。
本当はもっと青くて綺麗だったのですが、色あせて写ってしまいました。
[PR]

by konekonosanpomiti | 2005-11-08 22:56 | 子猫の花と蝶

マーガレットコスモスの上でお食事中

c0019665_22101442.jpg
c0019665_22105471.jpg
飛び回りながら、向きを変えながらお食事中です。
[PR]

by konekonosanpomiti | 2005-11-01 22:12 | 子猫の花と蝶

おお、怖!!

c0019665_2281472.jpg
撮ってから気がつきました。大きなカマキリが鎌をもたげていました。おお!!こわっ!!
c0019665_2282392.jpg
お口直しに同じくフジバカマの花に蜜を求めてやって来た蝶の写真です。
[PR]

by konekonosanpomiti | 2005-10-31 22:10 | 子猫の花と蝶

今年最後かしら

ドライブしていると、地元の農業を後継する青年達が、種を撒いたというコスモス畑がありました。
最盛期は過ぎていましたが、広い畑いっぱいにコスモスが咲いています。
こんな近くに沢山咲いていたなんて、来年も期待しています。
c0019665_18371678.jpg
白いコスモスに白い蝶で鮮明に写すのが大変でした。
c0019665_18374887.jpg
c0019665_18381071.jpg
今年はコスモスを求めても中々沢山咲いているところに巡りあいませんでした。
やっと沢山のコスモスと会えましたがこれが最後のアップかしら。
[PR]

by konekonosanpomiti | 2005-10-30 18:40 | 子猫の花と蝶

今日は休暇だったので

今日は休暇だったので、のんびりしました。
c0019665_22145115.jpg
せわしなく飛び回る蝶が必ず止まるところがありました。
よく見ると小さな小さなピンクの花が咲いていました。
囲まれている草むらの中だったので望遠にしてやっと写真に撮る事ができました。
それにしてもこのような小さい花をよくみつけるものです。調べて見たところ
花の名前は「キツネノマゴ」のようです。
c0019665_22171577.jpg
そろぞれ違う日に写した物ですが、黄色の蝶つながりで本日の掲載にしました。
「ダンギク」に止まる蝶の画面がちょうど真っ黒になったので蝶が映えました。
[PR]

by konekonosanpomiti | 2005-10-21 22:22 | 子猫の花と蝶

黒アゲハと白い花

c0019665_22392433.jpg
色数の少ない写真ですが、なんだか癒されます。
アゲハチョウも懸命に蜜を吸うために飛び回っていますが、羽が痛んでいて
ついじっとレンズ越しでも見つめてしまいます。
[PR]

by konekonosanpomiti | 2005-10-13 22:43 | 子猫の花と蝶

コスモスとアゲハ蝶

c0019665_22513842.jpg
久しぶりにデジカメ散歩にでかけました。
小雨が降っていましたが、表に出ると気が晴れます。
いつもの公園にコスモスが少しばかり咲いていたのでカメラのレンズを覗いていたら、
アゲハがいる事に気が付いたのでタイミングを待ちました。
c0019665_22565479.jpg
    おやおや、先客がいましたね。
c0019665_22572877.jpg
    こちらは誰もいないからゆっくり召し上がれ。
[PR]

by konekonosanpomiti | 2005-10-08 22:58 | 子猫の花と蝶

黄花コスモスと蝶

c0019665_22582926.jpg
今日は午後から、「北野大氏」の講演を聞きに行きました。
時々弟たけしさんとそっくりの動作をしたり、話し方がそっくりだったり、話もうまく笑いが
起こったり話術に引きこまれました。

「地球温暖化」のお話でしたが、私達に出来る事からみんなで地球を護らなくてはならない問題と思いました。これまで100年間で0.6度も気温が上昇しました。地球の温度はいろんな条件から計算すると15℃だそうです。たった0.6℃と思うかもしれませんが、これを人間の体温が36.5℃だとすると38℃度位で、予知科学では、これから100年間で1.5℃~5.8℃上昇するとの事でした。
自然が破壊されるとこんな美しい情景も見られなくなります。ひとりひとりの自覚が大事です。
[PR]

by konekonosanpomiti | 2005-09-28 23:13 | 子猫の花と蝶

全身真っ赤でした。

c0019665_22252079.jpg
いつも散歩に行く公園に「屋敷庭」として保護されているところがあります。日中の
限られた時間しか中には入れません。先日初めて入って見ました。

余り人の手を加えず自然のまま残されてると見えました。
白いムクゲに全身真っ赤なとんぼが止まっていました。私が赤とんぼと思っているとんぼには
茶褐色の物が多いのですが、このとんぼは大きな目から尻尾の先まで全身まっかっかでした。
写真では余り赤が良く出ていませんが実物の余りの綺麗さにびっくりでした。

右下の葉っぱが小さくめくれていますが、歯の跡がミシン目のように点々と穴があり、一体どんな虫が齧ったのか興味津々です。
[PR]

by konekonosanpomiti | 2005-09-27 22:33 | 子猫の花と蝶

お墓参りに行って

c0019665_16145566.jpg
お彼岸なので午前中にお墓参りに行きました。親戚の中でも私達が一番早いようだったので、お掃除をして花を手向け線香を灯してお参りをしました。夫はいつものようにタバコに火をつけて自分の父親の墓前に置きました。側には彼岸花が沢山咲いていました。

そのあと隣の市の公園へ日向ぼっこ兼運動兼昼食(おにぎり)にでかけ、人口湖の傍らでゆっくりしてきました。休んだあとはいつものように撮影をしましたが、ここは花類が少ない公園です。
c0019665_16242361.jpg
この人造湖ではウィンドサーフィンなどをやっていましたがあいにく噴水近くに来てくれないので
画面に収まりませんでした。
c0019665_1626797.jpg
c0019665_1626217.jpg
この公園の蝶は動きがすばやくていい構図の写真が撮れなくて残念でしたが、それだけ自然いっぱいの所の蝶は元気がいいのかなと思いました。
[PR]

by konekonosanpomiti | 2005-09-23 16:30 | 子猫の花と蝶