色が気に入り買いました・・シクラメン

c0019665_237023.jpg
c0019665_2371261.jpg
今の時期はシクラメンなどの価格が高くなっています。でも、色が気に入り買い求めたシクラメンはひと鉢780円でした。それも夕食の買い出しに入ったスーパーで買ったものです。これで我家も少しはクリスマスっぽくなったかもしれません。
昨年も真っ赤なシクラメンを同じ価格で買いましたが、ずっと咲き続けてくれました。
[PR]

# by konekonosanpomiti | 2005-12-20 23:13 | 子猫の花便り

無理だと思っていましたが

c0019665_22361457.jpg
今の所に住んでから15年くらいになります。
東京タワーは自宅からは撮るものではなく見るものだと思っていましたが、今日初めて撮影に挑戦して見ました。東京タワーのすぐ右側に大きな看板があるので真ん中に納める事が出来ません。私のカメラの最大ズームで、これ以上は望めません。
先端部分だけですが、東京タワーだと分かっていただけるでしょうか?先日「三丁目の夕日」を見た時に段々と出来上がって行く過程の東京タワーをCGで見ることが出来ました。
[PR]

# by konekonosanpomiti | 2005-12-19 22:42 | 子猫の日記

久々の富士山とお月様

c0019665_22385324.jpg
風があり気温が低いとき我家からも富士山を望むことができます。
ビルとビルの間から見えるのをトリミングしました。
c0019665_22432468.jpg
空気が綺麗だと夜景も綺麗、そしてお月さまも。
隠れていた雲から出てきたところを狙ってみました。
c0019665_22482715.jpg
そして、やはり朝日が登るときも綺麗で、自然の雄大さを感じた一日でした。
[PR]

# by konekonosanpomiti | 2005-12-18 22:46 | 子猫の日記

寒さこらえて見て来ました

c0019665_1020394.jpg
c0019665_10215157.jpg
何日か前の新聞に「シモバシラ」の写真が出ていました。
気温が低く無風の時に綺麗なシモバシラが出来るとの事だったので、今朝は寒いので思い切って出かけました。ゆっくりしていると氷の柱が解けてしまうので、日曜日にしては早起きしました。

まだ上に立ちあがっているだけのようですが、これが1月末頃になると花が咲いているように広がるようです。またその頃に出かけて見ようと思います。
今日は気温は低かったものの、風がありどうかなと思いましたが、初めて見たのでヨシとします。

シモバシラの言葉の所以は冬にあります。秋に咲いたこの花は、枯れた後の寒い日にもう一度美しい花をつけるのです。といっても本物の花ではありません。
氷の花を咲かせるのです。
地中から吸い上げられた水が、夜間の寒さで凍り、枯れた茎を割って吹き出して氷の花を咲かせるのです。この珍しい氷の結晶の花を霜柱に見立てたもので、時には前日のあるいは前々日の花の上から咲くこともありそれはまさに氷の彫刻、自然の美しさに言葉を失います。


シモバシラの花を紹介
[PR]

# by konekonosanpomiti | 2005-12-18 10:27 | 子猫の花便り

名残の紅葉

c0019665_23395186.jpg
c0019665_2340142.jpg
c0019665_23401211.jpg
あちらからもこちらからも寒波や雪の便りが届いています。
今日の私はいつもの散歩道でまだ散りたくないと残っている紅葉を写してきました。華やかさはもうありませんが、晩秋から冬へのバトンタッチをしているようです。
[PR]

# by konekonosanpomiti | 2005-12-17 23:44 | 葉っぱの会